トランス

【メイク】ベースメイク

ベースメイクをしよう

下地やファンデをつけてベースメイクをしましょう。ベースメイクでは顔をトーンアップさせ、シミやソバカスなどを隠し整った肌を演出します。メイクの基本ですね。

a01

下地について

下地はファンデーションを塗る前に肌の準備を整えるものです。ファンデの乗りを良くするだけでなく、時間が経っても崩れにくくする効果があります。ファンデを使う際は必ず使用するようにしてください。これひとつでメイクの持ちが全然違います。a1-1

1-1 化粧下地の塗り方

まずはしっかりとスキンケア

洗顔、化粧水、乳液でしっかりとスキンケアをしましょう。

メイク崩れの原因は、肌の乾燥による皮脂。基礎化粧品はきちんと使って、しっとり肌に整えましょう

塗る下地の量を調整

次に塗る下地の量を調整します。

だいたい小豆粒大くらいで大丈夫ですが、足りないようでしたら付け足してください。

特にメイク崩れしやすい目元や口元には二度塗りしてもOKです。

塗るときは内から外へ

化粧下地を塗っていきましょう!

おでこ、鼻、両頬、顎に5点置きして内から外にやさしく伸ばしていきます。

下地は肌に密着させるのがポイントです。

 

プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地

プリマヴィスタのメイク下地。これ王道です。汗・皮脂に強く気温や湿度の高い日でもテカりのないファンデーションの仕上がりを持続させます。時間が経ってもファンデーションがとれにくくキレイな仕上がりが続きます。MtFさんのみならず女装さんも多く利用しています。とにかく皮脂に負けない・テカらない、崩れないです。私もこれを使っています。男性の皮膚は皮脂が多く分泌されますが、プリマヴィスタの下地はそれをもカバーしてくれます。トランス初期はもとよりトランス後期以後もずっとお世話になれますよ。

 

ポール&ジョー(PAUL&JOE) モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S

大変人気のデパコス下地です。高いトリートメント効果のあるうるおい美容成分を配合し、透明感にあふれ、みずみずしくなめらかな肌を演出する化粧下地です。「モイスリャライジング」という商品名から分かるように保湿成分が配合されており、秋冬シーズンの乾燥した季節にも肌に潤いを保ちます。ワンプッシュでいいとされていますが、私は1.5プッシュ使ってますね。デパコスなのにお求めやすい価格です。デパコスなのでドラッグストアでは買えません。デパートの化粧品売り場に行くか通販で買いましょう。

 

a02

ファンデーションについて

下地の次に塗るのがファンデーションです。はい、これがメイクの基本中の基本ですね。ファンデを塗ることで肌の質を均一に整えトーンアップさせます。ファンデーションは種類も豊富で用途によって様々な商品がラインナップされています。a2-1

2-1 ファンデーションの塗り方

a2-1-1

2-1-1 クリームタイプ・リキッドタイプ

塗るファンデーションの量を調整

手の甲、もしくは手のひらに適量取ります。

商品によって量が違います。おおよその量が裏面に記載されていますが、無い場合は小豆粒大をまず塗ってみて、足りないようでしたら足して調整しましょう

顔に5点置きする

化粧下地のときと同じようにおでこ、鼻、両頬、あごにファンデーションを5点置きします。

顔全体に伸ばす

ブラシまたはスポンジで全体に塗っていきます。指で塗ってもいいです。

量を付けすぎて厚くならないように気をつけましょう。ちょっと薄めかなというくらいがちょうどいいです。

 

オススメのファンデーションブラシ

a2-1-2

2-1-2 プレスト(固形)タイプ

スポンジにファンデーションを取る

だいたいプレスト(固形)タイプのファンデにはスポンジが付属しています。

このスポンジでファンデを取ります。

スポンジは汚れたら普通の食器用中性洗剤で洗えます。洗って乾かして使いましょう。また、スポンジ単体でも売ってますので新しく替えてもいいですね。

顔全体に塗っていく

次に顔に塗っていきます。

一気にやらずに、軽く乗せて様子を見ながら塗布していきましょう。

シミがあるからとあまり厚く塗りすぎるとメイク崩れの原因になってしまいます。うすーく、うすーくが基本です。

a2-2

2-2 ファンデーションの種類

acc

2-2-1 CCクリーム

CCクリームの「CC」は、カラーコントロール(Color Control)、ケアコントロール(Care Control)の略。メーカーやブランドによって定義はやや違いますが、素肌を整え、スキンケアをしながら肌の色やツヤをきれいに見せるのを機能としてうたっているものが多いため、カバー力はややナチュラルめ(というか無い)のものが多いです。CCクリームの特徴ですね。
これらの特徴から、

・メイクはナチュラル仕上がりが良い!
・お肌の色むらや赤みをナチュラルに隠したい

という方におすすめです。

えっとね、一言で言うとカバー色がないファンデです。ファンデなのにカバー力がないってどないやねんと思いますよね。私もそう思います。何の意味があんねん。ただ、「周囲に気づかれずにメイクしたい」というトランス超初期の方にオススメです。例えば職場、まだ自分が女性だとカミングアウトしていない職場にはメイクをして行くことはおそらくできないでしょう。しかしRLE(Real Life Experience)つまり実生活経験を積むためにはより多くの時間を女性として過ごさなければなりません。男性として働いている職場においても同様です。男から徐々に女に移行していく準備期間にこの目立たないCCクリームが役に立ちます。※CCクリームにはファンデ本来の機能であるカバー力がないため、それ意外の用途では使わなくなるでしょう。

スガオ(SUGAO) ピュアな透明感 エアーフィットCCクリームスムース ピュアナチュラル(明るい肌色) 

CCクリームと言えばこれでしょう。スガオのやつ。光をコントロールして本来の肌をより一層美しくみせます。CCなのでとてもナチュラルであり、メイクをしている感がほぼないです。よって在職トランス中のMtFや大学に通ってる人などにオススメできます。私も最初はここから始めました。

abb

2-2-2 BBクリーム

「BB」は、ブレミッシュバーム(Blemish Balm)の略。Blemishは「傷」や「欠点」という意味を持つ単語で、本来BBクリームはピーリング跡や傷など隠す軟膏として処方されていましたが、いつしかコスメアイテムとして発売されるようになりました。BBクリームは、主に

・肌の凹凸のカバー
・ファンデーション下地
・ファンデーション
・日焼け止め
・コンシーラー

などの機能を兼ね備えています。現在では、これに加え、美容液成分やビタミン成分なども入ったものも多いのも魅力!これ1本で保湿〜ファンデーションまで完了するため、メイク道具を減らしたい人、時短したい人に適しています。
これらの特徴から、

・ベースメイクをコレ1本で終わらせたい!簡単にやりたい!時短したい!

という方におすすめです。

ファシオ BB クリーム ウォータープルーフ 自然な肌色 02

ファシオのこのBBクリームはテクスチャ(質感)も柔らかく伸びがいいです。少しの分量で全体に伸ばすことができます。また、大切なカバー力も高く、気になる肌荒れなどを隠してくれるでしょう。ちなみにウォータープルーフなので夏のプールや海などでも活躍します。

 

ちふれ化粧品 BB クリーム 1 自然な普通肌色

ちふれは低価格で商品をラインナップしているメーカーです。安いけどこのBBはいいですよ。当サイトアドバイザーのあかりが普段使いしてます。

 

apf

2-2-3 プレストファンデーション

いわゆる「固形」のファンデーションになります。ギュッとプレスされて固まりになっているためプレストファンデと呼ばれています。ファンデと言われて一般的に連想されるものがこれじゃないでしょうか。汎用性は高く、メインで使うほか、BBの後の仕上げにも使えます。使う難易度も低いため気軽に使えますし、飛び散らないので持ち運びに便利。外出先でのメイク直しにも向いてます。

プリマヴィスタ きれいな素肌質感パウダーファンデーション オークル05

下地に続いてここでもきましたプリマヴィスタ。もうね、迷ったらこれにしとけば間違いないのよ。プリマヴィスタはそれだけ万能です。カバー力が素晴らしくメイク崩れもしにくいです。プレストファンデの商品は中身とケースが別売りのことが多いです。ほとんどそうです。この商品もケースは別売りなので別途買いましょう。色はね、とにかく「標準色」を選んどけばいいのよ。うん。

 

コフレドール ファンデーション ヌーディカバーロングキープパクトUV オークルC 

いやぁなかなかどうしてこれも素晴らしいアイテムです。10時間のロングキープで長持ちします。さらにポイントなのがミクロカバーパウダーで毛穴、色むらをしっかりカバーしてくれることです。店頭のサンプルを塗ってみて驚きました。肌が一気に均一に、粉が消えたかのように仕上がります。これもケースは別売りです。

arf

2-2-4 リキッドファンデーション

リキッドファンデーションは、パウダータイプに比べて 好みの質感に仕上げやすいメリットがあります。量を調節することで薄づきからしっかりめまで仕上がりを変えることが可能に。 使い方は、スポンジやブラシ、指を使って顔の中央をしっかりと、目元や口元などよく動く部分は薄づきになるように内側から外側へ向かって顔全体に広げます。リキッドファンデーションは、毛穴・ニキビ・シミなどを目立ちにくくする高いカバー力が特徴。液状のテクスチャーにより、肌によくなじんで肌を均一に見せる効果が期待できます。

プリマヴィスタ ナチュラルグロウ ラスティング リキッドファンデーション OC5 オークル05 

うん、やっぱりプリマヴィスタ私がメインで使っているやつです。リキッドなので伸びやすく肌になじみやすいです。皮脂をブロックしさらさら肌を実現。肌に均一になじみ滑らかな仕上がりになります。フィット力が高く、目元や口元などよく動く箇所でもファンデのヨレを防ぎます。

 

【ランコム】タンイドル ウルトラ ウェア リキッド BO-02

こちらはデパコスです。アットコスメランキングで常にトップ。通気性に優れ、とても軽やかな質感でありながら、毛穴や色ムラなど肌の気になる部分をしっかりカバーするファンデーションです。自然な仕上がりと、セカンドスキンのように肌になじむ快適なつけ心地が魅力。テカリ防止成分がスポンジのように皮脂を吸収し、さらりとなめらかで明るい肌をつくります。

 

ケイト リキッドファンデーション シークレットスキンメイカーゼロ 02 標準的な肌

プチプラで人気のリキッドファンデ3女王① 1,600円で買えるリキッドファンデです。伸びがよくカバー力も高いです。ツヤ感よりもマット寄りです。カバー力は高く保ちつつ厚塗り感は出ないようにしてあります。軽く仕上げたい人に向いてますね。シークレットと言ってるだけありますね。プリプラですごく人気です。

 

レブロン カラーステイ メイクアップ

プチプラで人気のリキッドファンデ3女王② プチプラでありながら使用感がデパコスの「エスティーローダー」にとても似ているという話題になった商品です。24時間崩れにくいとされていて、キープ力には定評があります。保湿成分も含まれており肌を乾燥から守ります。

 

メイベリン フィットミー リキッド ファンデーション 120 標準的な肌色

プチプラで人気のリキッドファンデ3女王③ なんと色展開が15色もあります。よって自分に合う色を細かく選ぶことができます(私は選ぶのめんどうだけど)。夜までテカり知らずの素肌感、軽い付け心地なのにしっかりカバーしてくれます。

 

acf

2-2-5 クッションファンデーション

中にクッション

クッションファンデーションとは今急速に人気が高まり注目されているタイプのファンデで、リキッドと固形の間を取ったようないいとこ取りのアイテムです。スポンジ状のクッション部分にリキッドファンデーションを染み込ませてあり、セットになっている専用パフでメイクができます。持ち運びも便利で化粧直しにも向いています。

ミシャ M クッション ファンデーション(マット)No.23(自然な肌色)

クッションファンデと言えば「ミシャ」 これはそのマットタイプです。柔らかいクッションにパウダーとリキッドファンデーションをしみこませたベースアイテム。マイクロカバーピグメントが肌悩みをしっかりとカバーします。ちなみに無香料ではなくコスメっぽい(?)香料が付いてます。

 

ミシャ Мクッションファンデーション(モイスチャー) No.23 自然な肌色 

こちらは同じミシャのモイスチャータイプ。乾燥肌に向いていて、ツヤ感があります。

a03

フェイスパウダーについて

フェイスパウダーは、ファンデーションの後にベースメイクの仕上げとして使います。フェイスパウダーの効果は以下の3つです。

【1】ツヤ出し
ファンデーションの仕上げにフェイスパウダーをのせることで、透明感のある仕上がりが手に入ります。ファンデーションを密着させ、つやめくベールをかけたような肌に。

【2】メイク崩れ防止
フェイスパウダーが油分を吸着するため、皮脂や汗による崩れを防ぎ、テカリを抑えます。ヨレがちなTゾーンや目もとのメイクには、とくに効果的です。メイクしたての状態をキープし、サラサラ肌に仕上げます。

【3】メイク直し
メイク直しのときは、ファンデーションを重ねるよりもフェイスパウダーを使うのがおすすめ。ティッシュで皮脂を抑えてからパウダーをはたくと、ベースメイクがきれいに復活します。

 

【コスメデコルテ】フェイスパウダー #80 グロウピンク

私が愛用しているフェイスパウダーです。5千円弱と結構お高めですがそれだけの価値はあります。顔全体に自然な光沢を与えメイク崩れを抑えます。とても細かい粒子をしておりファンデーションで補いきれなかった箇所もカバーしてくれます。色は#80番のピンクが好きですね。

a04

フェイスミストについて

フェイスミストとはメイクの後にシュッと振りかける化粧水のようなもので、日中の乾燥から守りメイク崩れを防止してくれます。また、メイク直しにも有効で外出先でもパパッと潤いを取り戻すことができます。

 

コーセーコスメニエンス メイク キープ ミスト

メイクの後にシュッと一吹き。汗をかいても泣いても急に雨が降ってもメイクをキープできます。10回振って顔から15㎝離した状態で5〜6回プッシュしてください。

 

エスプリーク メイクリフレッシュ ミスト

こちらはあかりが使ってるメイクミストです。

a05

まとめ

いかがだったでしょうか。下地やファンデは様々なものがありますが、初心者におすすめできるのはプリマヴィスタです。下地は崩れにくいしファンデは乗りやすいです。ドラッグストアで買えることもありとてもお手軽と言えます。ベースメイクのポイントはいかに長持ちするか・いかに崩れにくいか、ということこです。どのアイテムもメイクした瞬間は同じように思えますが、6時間とか12時間など時間が経つと皮脂や汗で崩れ始めます。シワがよったりテカったりするのです。やってみると実感するでしょう。20代など若い人はそうでもありませんが、30代以降の人は要注意です。お肌にはオイリー肌や乾燥肌、混合肌など種類があり、それによって合うメイクアイテムも変わってきます。自分の肌のタイプを把握して合ったアイテムを見つけてください。

広告

広告

Copyright© MtF情報発信サイト , 2020 All Rights Reserved.